※sold out

■宇宙銀河系の創造主アメノミナカヌシとメビウスの天のエネルギーと赤富士の強力な地のエネルギーを合わせたかなり強い波動の作品です。

■創造主の強い意識に触れることができたので描き下ろしました 広大な宇宙は無(空くう)でありながら無限の意識で溢れ、全ての意識は繋がっています。

ビッグバンから創造主であるブラックホール(アメノミナカヌシ)が生まれプラズマにより破壊と再生、分裂が繰り返されます。

宇宙には時間軸はなく過去、現在、未来は全て一つの意識の中にある。

意識はイメージするだけでタキオンという速度で過去現在未来の好きな時間を移動することができる。

3次元の人間は過去と現在と未来という時間を生きる事が苦しみでも楽しみでもある。

全てが満たされている宇宙では地球の時間軸生活の苦しみや楽しみを経験できることのほうが貴重である。

人が持っている意識は創造主と一体であり、いずれまた元の意識体へと戻るときがくる。 その時まで地球ですべきことは自然や生物の維持と共存。

そして地球を悪の意識で埋め尽くさないように善の行いでバランスを保つこと。

人は地球でのアセンション(位相転換)の最終形態であり、鉱石や植物、動物などに入っている意識をアセンションシフトする役目も担っている。

そして創造主による破壊と再生は人類の意識のバランスによって審判が下される。 この意識に触れることで人も上の次元へのアセンションに近づきます。

作品の意識に触れられる人は触れてみてください。

■画材

ケント紙 390x495mm

額縁外寸:424x529mm

水性アクリル

参考価格:A3サイズ:150000円

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@spiritual_artist_ryo)がシェアした投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA